トラブル斬らー!サムライ行政書士
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名捺印後に文書が訂正されていたら
事例

AがBから「内容を確認して問題なければ書名捺印をしてください」と書類を受け取る。
Aが署名捺印し、Bに渡したあとで、書類の内容が訂正され『~訂正』と訂正印を押された書類ができあがる。

後でAがこの事実を知り『こんな内容に同意はしてない』と主張するが、訂正された書類に対して署名捺印したのか、署名捺印した後で訂正されたのか第3者からは判断できない。

こんな場合どうなるのだろうか・・・。


スポンサーサイト
勲章
つっぱることが男の~♪
・・・じゃないけれど

昔(中学か高校の頃)、父親に祖父と曽祖父の戦争のときの勲章を見せてもらったことがあるのだが、家を探しても見つからなかった。
先日母親が物置小屋から1個見つけたらしい。

079.jpg


調べたところ、『日露戦争/1904従軍記章』だそうだ。
そういや曽祖父は二〇三高地に行ってたと父親から聞いたことがある。
箱もないし、高く見積もっても6,000円ってとこでしょうか。
ヤフオクでは安価でかなり出てます・・・

一緒に出てきたのが、インドネシアの昔の硬貨。
関連性がまるでわかりません・・・

081.jpg


はじめてみました。
ブログを始めてみました。
ちゅうても mixi では以前からやっていたのですが。
行政書士関連のことや、日常の出来事などを書いていこうと思ってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。