トラブル斬らー!サムライ行政書士
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招き猫マニア
招き猫の霊にとりつかれたのか、ちょっと前に急に招き猫がほしくてたまらなくなってきた。

で、さっそく購入!!

ヤフオクで見つけて「惚れた!」と一番最初に買ったもの。
だいぶ汚れていたのをキレイにしてホントの顔が出てきた。
まねき1


その次もヤフオクで購入。
昔の招き猫っぽい顔立ち。犬じゃないワン!
まねき2


あとは、オーソドックスな顔のやつが欲しいな・・・。


他に、目をつけているやつ。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h51897638

親子ってのが、なんか子供の玩具っぽい発想で○!

ちなみに招き猫が上げている手は、右手ならお金を、左手なら人を招くといわれています。
なので、ホントは右手をあげてるのがほしかった・・・(ぼそ)

スポンサーサイト
宅建試験の結果・・・
10月に受けた宅建試験の合格発表が5日にありました。
結果は『ごーーかぁーーっく!』(・∀・)v

そして、本日やっとこさ合格証書を受け取りました。
(画像は加工してあります)
20071208211136.jpg


得点も教えてもらえると思ってたのに教えてくれないのか・・・。
試験日に、あとで自己採点できるように問題用紙に解答を記入し、マークミスがないように見直したつもりなのだが、家に帰ってみると選択肢に2箇所チェックを入れている問題がある。最後に変更したのかなぁ・・思い出せん。ホンモノはどっちだー!?
・・・というわけで自己採点39点(か40点)です。

ちなみに全50問で、今年の合格点数は35点。

宅建は2年前に行政書士と同時に受けようと勉強していたのだけれど、あまりにも行政書士試験の負担になるので、途中でやめました。(願書出していたけど)
行政書士に合格したので、翌年安心して受けようとしましたが、気を抜きすぎて出願期間を過ぎてました。
そして今年、思うところがあって今年こそは受けよう!と初受験。
でも、勉強期間はわずか1ヶ月。使用した基本テキストは去年のものといったドケチっぷり。
いや、もちろん法改正とかはチェックしますがね・・。

■基本テキスト
らくらく宅建塾2006年版
佐藤孝

■過去問
本試験がスラスラ解ける 宅建 過去問題徹底研究 平成19年版
大場茂

■その他
ヤフオクで売ってた、行政書士が講師をしてる
宅建試験直前講義DVD


さてさて最後に、受験した動機はといいますと、

・今年に行った不動産取引が、どうも、してやられた感があり、それを根に持っていたため(--;)「次はまけへんどー!」と。(次はありませんが)

・電車の中で「なんや、やんのか!」と見知らぬオッサンと喧嘩になり傷害事件を起こして行政書士の欠格事由となって仕事ができなくなって飯食えなくなったら困るので、そのときのための保険(--;)
(宅建主任者や業者の欠格事由にもなります・・・よく考えたら)

そう、いつも動機は不純ですw(^-^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。