トラブル斬らー!サムライ行政書士
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京「百人斬り競争」の真実
図書館に行ったら、「おぉ、これは!」というテーマの本があったので借りてきて読んだ。


日中戦争の頃、どちらが先に敵兵百人斬りを達成させるかを競っていた2人の将校がいて、新聞に連載記事として4回にわたって掲載されました。
「○月○日現在、どこどこの地点で、向井少尉○○人、野村○○人てな具合に。」

戦後、2人は南京においてBC級戦犯裁判で処刑されました。
しかし、この新聞記事は戦意高揚のための、記者の創作だったのです。

この本は、2人が本当に新聞記事に書かれたとおりの行動をとれたかを、新たに出てきた当時の行軍日誌等から検証したものです。結果、新聞記事に書かれた内容は、2人が所属していた隊の行動とは全く異なっており、2人も100人を斬れるような戦闘状況の中にいなかったと結論つけています。
このことは、処刑前に2人が主張していた事実でもありますが、ろくに検証もされず処刑されました。

この本では、2人の獄中日記や遺書等も掲載されています。

野村少尉の遺書では
「南京虐殺事件の罪名は絶対にお受けできません。お断りします」とあり、
「我々の死が中国と日本の楔となり両国の提携となり、東洋平和の人柱となりひいては世界平和が到来することを喜ぶものであります。
(略)
中国万歳
日本万歳
天皇陛下万歳」

と括られております。

でも、一度「俘虜および非戦闘員の連続屠殺」「据えもの斬り」をしたと決められ、根付いた事柄がそう簡単に消えるはずありません。
南京郊外にあるらしい「大屠殺記念館」には大虐殺の実行犯として2人の写真が拡大して展示されています。

招き猫マニア
招き猫の霊にとりつかれたのか、ちょっと前に急に招き猫がほしくてたまらなくなってきた。

で、さっそく購入!!

ヤフオクで見つけて「惚れた!」と一番最初に買ったもの。
だいぶ汚れていたのをキレイにしてホントの顔が出てきた。
まねき1


その次もヤフオクで購入。
昔の招き猫っぽい顔立ち。犬じゃないワン!
まねき2


あとは、オーソドックスな顔のやつが欲しいな・・・。


他に、目をつけているやつ。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h51897638

親子ってのが、なんか子供の玩具っぽい発想で○!

ちなみに招き猫が上げている手は、右手ならお金を、左手なら人を招くといわれています。
なので、ホントは右手をあげてるのがほしかった・・・(ぼそ)

宅建試験の結果・・・
10月に受けた宅建試験の合格発表が5日にありました。
結果は『ごーーかぁーーっく!』(・∀・)v

そして、本日やっとこさ合格証書を受け取りました。
(画像は加工してあります)
20071208211136.jpg


得点も教えてもらえると思ってたのに教えてくれないのか・・・。
試験日に、あとで自己採点できるように問題用紙に解答を記入し、マークミスがないように見直したつもりなのだが、家に帰ってみると選択肢に2箇所チェックを入れている問題がある。最後に変更したのかなぁ・・思い出せん。ホンモノはどっちだー!?
・・・というわけで自己採点39点(か40点)です。

ちなみに全50問で、今年の合格点数は35点。

宅建は2年前に行政書士と同時に受けようと勉強していたのだけれど、あまりにも行政書士試験の負担になるので、途中でやめました。(願書出していたけど)
行政書士に合格したので、翌年安心して受けようとしましたが、気を抜きすぎて出願期間を過ぎてました。
そして今年、思うところがあって今年こそは受けよう!と初受験。
でも、勉強期間はわずか1ヶ月。使用した基本テキストは去年のものといったドケチっぷり。
いや、もちろん法改正とかはチェックしますがね・・。

■基本テキスト
らくらく宅建塾2006年版
佐藤孝

■過去問
本試験がスラスラ解ける 宅建 過去問題徹底研究 平成19年版
大場茂

■その他
ヤフオクで売ってた、行政書士が講師をしてる
宅建試験直前講義DVD


さてさて最後に、受験した動機はといいますと、

・今年に行った不動産取引が、どうも、してやられた感があり、それを根に持っていたため(--;)「次はまけへんどー!」と。(次はありませんが)

・電車の中で「なんや、やんのか!」と見知らぬオッサンと喧嘩になり傷害事件を起こして行政書士の欠格事由となって仕事ができなくなって飯食えなくなったら困るので、そのときのための保険(--;)
(宅建主任者や業者の欠格事由にもなります・・・よく考えたら)

そう、いつも動機は不純ですw(^-^)
パクリかパロディか!?
パロディ好きなわたくし(^^)

20071130203535.jpg


左から

■マイケルジャクソンの「BAD」と
■"WEIRD AL"YANKOVICの「EVEN WORSE」

「BAD」のパロディの「FAT」をはじめ、有名な洋楽の替え歌(かなぁ?)が入っています。
歌詞カードが付いてないうえに英語なので、どう替え歌なのかわかりません・・・

■Y.M.O.の「イエローマジックオーケストラ」と
■O.M.Y.の「オリエンタルマジックイエロー」

曲もパロってます。仮面ライダーの歌に対する仮面ノリダーの歌のようなかんじか??
すごいのは、他のY.M.Oの当時のアルバムすべてをパロって出しているところ。
根気がないので買い揃えるのは断念しましたが。

■EASTEND×YURIの「DA.YO.NE」と
■WESTEND×YUKIの「SO.YA.NA」

懐かしい。その他にもDA.BE.SAとかHO.JA.NEとかDA.CHA.NEとかSO.TA.Iとかいろいろありましたが歌は今田と東野の出てるのソヤナが一番おもしろかった。


一番最近のネタ

MAWSON.jpg


なんだこりゃ!「ローソン」のパクリの「モーソン」??思わず入ってしまった。
こんな、観光地に売ってるTシャツみたいなベタなネタで堂々と営業してるなんて脱帽もんです。
食料品、ビール、おみやげ、おとり・・・ってその看板自体がおとりでしょ!!
おとりにひっかかっただけでなく、ステッカーまで買ってしまった・・・とほほ

20071130203628.jpg


ピノキオDVDと、上戸彩DVD
数年前に本屋でディズニーのピノキオの本があったので、なんとなく買ってみた。
読んでみて「ええはなっしゃ(ええ話や)」と号泣してしまいました。
ついでにDVDも買おうかと思ったけど、普通に4,000円くらいしてたのでやめた。
そしたら最近ピノキオDVDが500円で出ているじゃありませんか。
著作権が切れたから安く出せるみたいですが、DVDが500円なんてええ時代になったもんですね~。

著作権といえば、今日、書士会で著作権関連の研修会があったので受けてきました。
著作権なんて関心なかったのだけど『上戸彩の著作権早わかり』DVD上映と書いてあったので(笑)
このDVDは社団法人著作権情報センターというところから研修会用に貸し出されてるようで、もちろん市販されていません。
「その『上戸彩の著作権早わかり』DVDコピーさせてください」なんて冗談でも言えるわけありません(笑)
pino.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。